ラブアニマル施設、閉鎖のご挨拶。


山梨県忍野村の、犬保護団体『ラブアニマル』が閉鎖となります。
代表 中田からの、御礼と挨拶です。
代表が一人でこつこつと活動を始めて20年。1日とて休むことなく続け、気持ちの良い緑の中の施設を維持してきました。 どこかで見かけたら、お疲れ様、の声をかけてあげてください。
沢山のボランティアさん、ご寄付をいただいた方々、フリマでのお買い物で援助をしていただいた方々、御礼を申し上げます。

『今年度末で、約二十年間のラブアニマルの活動を終了する事と致しました。
たくさんの皆様方にご支援を頂きましたおかげで、活動が成り立って来ました。
私も74才を過ぎ体力的にも、限界があり、この度活動を終了する事となりました。
この1年間で施設では、ボランティアさんに預かって頂いた子を入れて、9頭が旅立ちました。
今、施設には、19才を頭に3頭の老々犬がいます、私が元気な内に、看取る予定です。
長年、定期的にご支援下さいました皆様方に、本当に御礼申し上げます。
又この度ご寄付頂きましたIA様有り難うございます。
今いる3頭は元気なので、最後迄看取る迄は頑張ります。
フリーマーケットは、残り商品分をなくなるまで参加して、残りの子たちの資金にします。 どこかで見掛けたら、声をかけてください。 その時は宜しくお願いします。
皆様本当にお世話になりました。

長い間有り難うございました。

良いお年をお迎え下さい。』

中田 加壽子






広告
投稿者: ライム

犬保護団体『ラブアニマル』からのお願い


保護した犬たちは、日々の餌代、病院代、施設代がかかりますが、圧倒的に資金が足りません。皆様の少しずつの心が保護犬達の安住の地が出来上がります。どうかご寄付をお願い致します。

犬保護団体『ラブアニマル』中田代表より

≪振込口座≫
都留信用組合 忍野支店
(普)0854548
中田 加寿子(ラブアニマル)

続きを読む

投稿者: ライム

ソラが旅立ちました


少しの傷で悲鳴をあげる弱虫で、いつもみんなにくっついて歩き、独りは嫌いな寂しがりでした。

約18年前の4月、吉田浅間神社の祠から、生後約2カ月位の子犬が保護されたと連れてこられたソラは、痩せていて全身ノミだらけ、すぐに温かいお風呂に入れて一晩中ノミ駆除をしました。
出臍で、鳴き声も跳ぶような歩き方も狐みたい。お通夜の夜、神社から出て来たのが、まるで空から降りてきたようで、宇宙の宙(ソラ)と名付けられました。

6才頃、一度貰われましたが、飼い主さんが宙をつないだままいなくなり、夢枕に宙が何度も出て来るので異常を感じて里親さんの家にいくと、痩せ細って餓死寸前、、危ないところでした。

それからはラブアニマルの施設で過ごしました。よく吠えましたが、本当に可愛い子でした。 来年の2月には18歳になる予定、、充分な長寿でしたが、それでも別れは辛いものです。

今年は続けて見送りました。
ラブアニマルの犬達は、残り三匹になってしまいました。

image

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

image

投稿者: ライム

シロちゃんが虹の橋を渡りました。


いつもは一緒にいるはずの飼い主さんの姿がなく、寂しそうにひとり歩くシロちゃんの姿を見つけた人の胸騒ぎは、現実のこととなりました。
残されたシロちゃんの落ち着き先は、最終的にラブアニマルの施設に行き着きました。
毎晩、親族の人の夢に『シロちゃんをお願い。』と出てきた飼い主さんも、安心したかのように消えたそうです。

森の中の広々とした敷地で、第二の犬生を始めたシロちゃんは、すぐに馴染み、女王さまとして君臨しました。
一年に一度、シロちゃんに会いに集まる親族の方々も、元の飼い主さんを偲ぶ良い機会となりました。

今年、仲良しのミーちゃんが旅立ち、その頃からめっきり弱ってきました。

今、虹の向こうで、飼い主さんと会えたでしょうか。
ミーちゃんと、再会を喜んでいるでしょうか。

シロちゃん18歳と6ヶ月、虹の向こうに渡りました。

ラブアニマル施設にシロちゃんがきたのが、26年2月末、あの大雪でドッグランが埋もれていた、忘れられない年でした。4年8ヶ月間、皆様にかわいがられ幸せいっぱいでした。

定期的に、援助のご寄付を送ってきてくれたご親族様、ありがとうございます。
美しい緑の中、大きな木の下でまどろみ、雪の中を歩き、四季折々を楽しみ、沢山のお友達と一緒に過ごし、シロちゃんは幸せな時間の中、天寿を全うしました。

 

ご親族の皆さんの真ん中で、ご機嫌だった様子。

仲良しだったミーちゃんの亡き骸の側で、見守りました。

ミーちゃんの月命日に旅立ったシロちゃん。
再び一緒に寄り添えるといいですね。

投稿者: ライム

トト君(ショウマ)、元気です。


ショウマ君の里親さんからのご報告です。

覚えていますか?
海外からの旅行者に助けられ、通りがかりの人が車に乗せて、ラブアニマル施設まで運んでくれたショウマ君です。里親さんも決まり、『トト』という名前になりました。
幸せ報告をいただきました。

トトという名前にもすっかり慣れ、毎日元気に過ごしています…!
とても素敵なわんちゃんをお譲りいただきありがとうございます。これからも大切な家族の一員として、可愛がらせていただきます!!



諸事情より、掲載が一か月遅れになったことを、お詫びします。
ブログの管理人より。

投稿者: ライム

ショコラ元気です


ラブアニマルから巣立った、里親さんと暮らすショコラの近況です。
里親さんは、ご家族で施設にも遊びに来てくれました。
千代子さんは、夏休中、『ショコラと一緒にいる、』と、出掛けなかったそうです。
絵日記はショコラのことばかり。
仲良く暮らしているようです。

ご報告
『ショコラも千代子もだいぶ慣れてきました。猫たちとは、まだ少し距離がありますが少しずつ縮まってきました。
この写真は千代子が昼寝している時のものです。犬小屋を家の中に置いてますが、ちっとも入ってくれませんのでバラそうかと思います。結構大きいので邪魔になるのです。』

諸事情により、一か月遅れのご報告になったことを、お詫びします。
ブログの管理人より。

投稿者: ライム

御礼


SH先生。
山中湖のKH様。
毎月のご支援にたくさんの老犬の餌有り難うございます。

老犬達は何かと、費用がかかりますので本当に助かります。
又シロちゃんが寝たきりになり、介護が大変でしょうとベビーベッドを寄付して下さいました、国立在住の方本当に介護が楽になりました。
有り難うございます。
シロちゃんも涼しくなったら、少し元気を取り戻しましたが、生きようと頑張っていますが、確実に少しずつ弱ってはいます。
一日でも長く、心地良く過ごして欲しいとボランティアさん皆が介護に頑張っています。

投稿者: ライム

人懐こいシーズー 雄 里親さん募集。決定しました


可愛がって大切に育てられたシーズーが、飼い主さんのやむおえない事情で、里親さんを探すことになりました。
高齢、単身の方も一度ご相談ください。

連絡先 中田
電話 09089613305

犬種:シーズー
性別:オス
去勢:去勢済み
年齢:10歳
予防接種:狂犬病予防接種済み
体重:7kg
性格:人懐っこい

投稿者: ライム

御礼


SH先生。
山中湖のKH様。
定期的なご支援とたくさんの餌を有り難うございます。
IA様。まだお会いした事はございませが、度々のご支援有り難うございます。

ショウマ君、ショコラちゃんが、優しい飼い主さんの家族になって、幸せに暮らしています。
しかし18才を過ぎ頑張っていた、シロちゃんが今又天寿を全うしようとしています。
ソラもだいぶ弱ってきています。

若い犬は新しい家族に迎えられ、年老いた犬は旅立ちが近くなりました。

何頭も看取って来ていますが、寂しいものですね。
シロちゃんは、息が弱くなってきました。
会える人はあってあげてください。

投稿者: ライム

里親さん決定、ショウマ、ショコラ。


縁あって、里親さんを探すことになったショウマくんとショコラちゃん。
立て続けに幸せになりました。

施設内では緑の中、のびのびとくらしていましたが、遊び好き、人といつも一緒にいたい二匹でした。 自分の家族が出来ることが一番の幸せです。

どちらの里親さんも、連絡後、すぐに迎えに来てくれました。
とても熱意が感じられ、会って直ぐに信頼できる方達だと確信できました。
こうして良い里親さんに迎えて貰えることで、保護活動の苦労も報われます。
遠方から、ありがとうございました。

ショウマ君はトト君になりました。
ご家族の皆さんが楽しみに待っていてくれました。
人が大好きで、施設内でも誰かが来ると、遠くから寂しそうに見つめていました。
これからは、好きなだけ遊んでもらえるでしょう。

ショコラちゃんは名前の変更はありません。
人が来ると、ひっくり返ってお腹を撫でて貰いたがりました。
これからは、自分の家族に囲まれて、いくらでも撫でて貰えますよ。

嬬恋村から迎えに来てくれました。
良い環境で、伸び伸び暮らせますね。

山梨県県内からお迎えに来てくれました。
家族全員で楽しみにしてくれました。 いくらでも甘やかしてくれることでしょう。

投稿者: ライム